上へ戻る

ドコモspモード版ニッカンサッカー

ウルグアイ監督、日本は「前線が非常に良かった」

最新スコア

代表戦

J2 第35節

新着ニュース

ウルグアイ監督、日本は「前線が非常に良かった」

日本対ウルグアイ 試合後、会見に臨んだウルグアイのタバレス監督(撮影・河野匠)

<サッカー国際親善試合:日本4-3ウルグアイ>◇16日◇埼玉 日本に3-4で敗れたウルグアイのタバレス監督が試合後、記者会見を行った。 一問一答は以下の通り。 ...

関連するニュースを読む

森保ジャパン4発!世界5位ウルグアイ撃破/詳細

<サッカー国際親善試合:日本4-3ウルグアイ>◇16日◇埼玉日本が、MF南野拓実(23=ザルツブルク)の国際Aマッチ初弾からの3試合連続ゴールを含む2発などで、...

関連するニュースを読む

堂安A代表初ゴール!U20で苦杯ウルグアイに雪辱

日本対ウルグアイ 後半、左足でゴールを奪う堂安(中央)(撮影・河野匠)

<サッカー国際親善試合:日本4-3ウルグアイ>◇16日◇埼玉 東京五輪世代のエース日本代表MF堂安律(20=フローニンゲン)が、国際Aマッチ初ゴールを挙げた。出...

関連するニュースを読む

森保監督「大きな自信」日本人監督初の世界5位撃破

後半、自身2点目を決め両手を広げて喜ぶ南野(撮影・河野匠)

<サッカー国際親善試合:日本4-3ウルグアイ>◇16日◇埼玉 日本が、MF南野拓実(23=ザルツブルク)の国際Aマッチ初弾からの3試合連続ゴールを含む2発などで...

関連するニュースを読む

大迫勇也“半端ない”勝ち越し弾 森保Jに融合だ

前半36分に得点を決めてゴールガッツの大迫勇也(撮影・江口和貴)

<サッカー国際親善試合:日本4-3ウルグアイ>◇16日◇埼玉 世界5位を相手に、「半端ない」ゴールが生まれた。日本代表FW大迫勇也(28=ブレーメン)は、1-1...

関連するニュースを読む

ランキング

森保ジャパン4発!世界5位ウルグアイ撃破/詳細

<サッカー国際親善試合:日本4-3ウルグアイ>◇16日◇埼玉日本が、MF南野拓実(23=ザルツブルク)の国際Aマッチ初弾からの3試合連続ゴールを含む2発などで、...

川崎F、今季3失点以上ゼロ/J1年間平均最少失点

ヘディングで競り合う川崎F・DF車屋(中央右)。同左は鹿島FW鈴木。左端はDF谷口(撮影・江口和貴)

<明治安田生命J1:鹿島0-0川崎F>◇第29節◇7日◇カシマ 首位の川崎フロンターレが連覇へ価値あるドローだ。3位鹿島アントラーズと0-0で引き分け、2位サン...

逸見勝利ラファエルらフットサル日本代表16人発表

逸見勝利ラファエル(2012年11月4日撮影)

日本サッカー協会は16日、21日からの欧州遠征に参加するフットサル日本代表のメンバー16人を発表した。 メンバー最多の国際Aマッチ79試合出場を誇る滝田学(3...

森保ジャパン9人を入れ替え/日本代表先発

ランニングで汗を流す南野(中央)ら選手たち(2018年10月15日撮影)

<サッカー国際親善試合:日本-ウルグアイ>◇16日◇埼玉スタジアム サッカー日本代表の国際親善試合ウルグアイ戦の先発メンバーが発表され、12日のパナマ戦からFW...

J1の外国籍選手枠、5人出場でまとまる

Jリーグは16日、東京都内で実行委員会を開き、来季からの拡大を検討する外国籍選手枠について、J1は現行の原則3人から5人が出場できるように増やす案でまとまった...

コラム

サッカー現場発

サッカー王国静岡が決定力不足を解消するための変化

増田裕監督(2018年3月11日撮影)

福井国体の閉会式が今月9日に行われ、11日間にわたる大会が幕を閉じました。静岡県は男女総合成績を争う天皇杯は19位、女子総合の皇后杯は13位。個人種目での奮闘...

海外サッカーよもやま話

バロンドール候補30人に漏れたベスト11選んだ 

ユベントス・ディバラ(撮影・PNP=2018年9月23日) 仏サッカー誌「フランス・フットボール」は8日(日本時間9日)、18年バロンドール(56年に同誌が創...

ドイツこぼれ話

ウルグアイ代表サラッキの力の源は南米原産マテ茶

10月13日に行われた韓国代表戦でAマッチデビューを飾り、16日には日本代表とも対戦するウルグアイ代表MFマルセロ・サラッキ(20)。この夏、アルゼンチンの強...

フットボールの真実

永島昭浩氏の青写真は勝ち点5 突破のカギは岡崎

パラグアイ戦の前半、ドリブルで攻め込む岡崎(撮影・山崎安昭)

<日刊スポーツ評論家が斬る 永島昭浩氏>  日本の1次リーグ突破の可能性は十分あると思っている。その理由は西野監督が推し進めてきた、先発メンバーを固定化しない戦...

Get toto

新潟のアウェー勝ち「2」/第1048回

J1リーグ戦が国際Aマッチデーによる中断期間で今回はJ2がメインの開催。リーグ戦5連勝中と好調の新潟は、1巡目の対戦で1-5と大敗した甲府と対戦する。予想はア...

日本代表写真特集